エステサロンイメージ1

アロマオイルの使用と注意点について

気分により使い分けをして

日常生活をより豊かにするアロマオイル。

しかしながら

間違った使用を続けると

お身体や肌に異常をきたす事も。

今日はそんなお話をします。

そもそも一般的に

エッセンシャルオイル(精油)とは?

…花や葉、果皮や根を高濃度抽出した芳香成分

を言います。

自然界には存在しない高濃度成分のため

・直接肌につける

・口に入れる(世界的に視野を広げると行なっている地域はありますが、医療行為です)

などを行うと

・皮膚刺激(かゆみやただれ、発疹)

・アレルギー反応

を引き起こします。

また

妊娠中など

ご自身の置かれている状況などで使用を控えた方が良いエッセンシャル オイルもあります。

最近は

・アロマスプレー

・アロマ化粧品

・アロマキャンドルや入用剤

など、成分を希釈した製品もありますので

無難に使用するならコチラをオススメします✨

それでも

効能を得たいエッセンシャルオイル成分の入った製品については

事前に成分について調べたり

販売員に質問するのが良いと思います。

基礎知識のない状態での

・エッセンシャルオイル同士の調合

・調理への使用

・直接肌につける、また肌に触れるものに付着させる

などはしないようにしてくださいね。

まずは少量で試してみることをオススメします😌

☂️MANAMI的

この時期オススメのエッセンシャルオイル

ベルガモット

レモングラス

ユーカリ、ペパーミント(成分が強いので少量で良いです)

ライム

シダーウッド