エステサロンイメージ1

リフレクソロジーについて

こんばんはセラピストHARUMA です!
今回はリフレクソロジーについてです!

 

 

リフレクソロジーの種類に

フットリフレクソロジー、ハンドリフレクソロジー等があります。

 

リフレクソロジーという言葉は 「reflex」反射 と 「logy」学問から成る言葉で、足や手のひらは私たちの身体を映す鏡のようなものだという考えがこの言葉には反映されています。

 

リフレクソロジーは、手と足にある反射区という特定の箇所を刺激する施術法で、シンプルでいながら私たちの身体の各組織のバランスを維持するのに役立ちます。

 

私たちの身体には条件さえ整えれば自ら治そうとするチカラ、【自然治癒力】が備わっています。しかし、ストレスにさらされた状態や不規則な食生活などでバランスを崩した状態では、この自然治癒力はうまく働いてくれません。 リフレクソロジーによってもたらされる深いリラックス効果は、ストレスによる悪影響を取り除き、身体を本来のバランスのとれた状態に戻してくれます。
また、血液の循環を良くして老廃物や毒素の滞りを取り除く効果もあります!

 

 

当店の【Standard】コース…全身のオイルトリートメント

でも、リフレクソロジーの施術をご提供可能です!

 

 

お身体のお疲れ、お悩みはお気軽におたずねくださいね!

日焼け止めの選び方

こんばんは。SENAです。

 

 

皆さんはどんな日焼け止めを使用してますか?
夏の紫外線の強さは、一日のうちでは正午ごろ、季節では6月~8月に最も紫外線が強くなるといわれているそうですよ💦
私は、ANESSAを使用していますが、高いから効果があるとは限らないようです😓
そこで、日焼け止めのことについて色々調べてみると、、、
紫外線の種類は波長の違いによって2種類あるんだそう。。
日常紫外線とも呼ばれ、太陽から降り注ぐ紫外線の9割を占めるのがUVA。
肌の奥の真皮層まで到達してダメージを与えるらしく、一方、レジャー紫外線とも呼ばれ、肌に赤みやシミなどを引き起こすのがUVB。
この2種類の紫外線に対し、日焼け止めの強さを表す指標には、PAとSPFがありUVAをカットする指標がPA、UVBをカットする指標がSPFだそうです。
PAやSPFが高いほど紫外線によるダメージを抑制できると同時に肌への負担も大きくなるそうですよ。
通勤や通学などの普段使いであれば、SPFが10~20の日焼け止めでも十分でレジャーで長時間屋外にいるときは、SPF50+のものにすると肌への負担が減るとのこと。
同時に、美白用スキンケア商品を使うことも美白やUV対策になるそう。
美白用のスキンケア商品は、メラニンの生成を抑制する成分や色素沈着を防止する成分が入っていて、スキンケアは毎日するものだからこそ、美白用のラインナップを揃えればそれだけでUVケアになるみたいですよ!
同時に、シミ予防のためには、UVケアに効果的な栄養素を摂取して体の内側から働きかけるとより対策が高まるみたいです!

 

ビタミンA
ビタミンAには、肌のターンオーバーを正常化させメラニンの排出を促進する作用があります。レバー、卵、乳製品などを摂るとよい。

ビタミンC
言わずと知れた、美白ビタミンの代表格です。抗酸化作用があり、メラニンの生成を抑制するとともに、色素沈着を防いでシミを予防します。柑橘類、ブロッコリー、りんごなどに多く含まれている。

ビタミンE
ビタミンEも抗酸化ビタミンの代表です。血行促進、代謝向上などの働きがあります。ナッツ、小松菜、豆乳などに多く含まれている。

 

食べ物には意識していませんでしたが、
毎日のスキンケア習慣や食生活を少し意識するだけで、代謝アップや免疫力を高められより一層紫外線を受けにくくする体になれることは健康にも美容にもいいことですよね☺️✨
紫外線は毎日浴びるものだからこそ、毎日のスキンケアやUV対策はかかせないですね🤔
また、血行不良だと、血液には、酸素や栄養素の運搬、老廃物の排出などの役割があるので冷えや筋肉不足などで血行不良の状態になると、メラニンの排出が滞り、肌に残りやすくなってシミやくすみの原因になってしまうそうですよ😣💦

 

ぜひ、マッサージも代謝アップや免疫力を高める効果があるので、紫外線対策の一つとして取り入れてみてはいかがでしょうか?☺️

 

神保町でお待ちしています!

入浴剤『BARTH(バース)』とは(その2)

引き続き、SENA です✨
 
公式によると、『BARTH(バース)』が選ばれている理由は3つあるそうです。
 
* 毛穴汚れを洗い流し、キメの整った素肌に
* 重炭酸の温浴効果で老廃物を排出!
* 副交感神経が優位になり、ぐっすり熟睡!
 
もう言うことなし!って感じですよね笑
 
 
『BARTH』の入浴方法は、一度に使う量は3錠です。
説明書によると、『BARTH(バース)』の1回分の規定量は3錠。
でも、一度に3錠も入れるのはすごくもったいないように感じますよね…😓
 
 
『BARTH(バース)』公式の入浴方法は、
  
* ぬるめのお湯(37〜40℃)160ℓに3錠を溶かす
* 15分以上入浴する
* お湯のなかで身体や頭皮を揉みほぐす
 
なのですが、実際に錠剤を入れてみると、15分くらいかけてゆっくりと溶けていくので、個人的には溶け切るまで浸かっていたほうが良いかと思いました。
 
 
 
 
ちなみに、あまりに泡が細かすぎるせいか、シュワシュワとした音はしません。
無着色・無香料なので、「入浴剤感」は限りなく薄いのですが、リラックスして長時間浸かってしまいます。
私は普段10分くらいしか浸からないのですが、気持ちよすぎて携帯をいじっていると、気づけば30分以上も浸かってました🤦‍♀️💦
ちなみに炭酸泉にはクレンジング効果があり、お肌表面の角質をなめらかにして汚れを落としやすくする効果があるので、身体を洗う前につかるのがオススメだそう!
 
 
一度お湯で身体を流してから浸かり、しばらくしたら身体を洗い、最後にまた炭酸泉でコーティングするとポカポカが持続します。
少々高い入浴剤なので、私は「疲れすぎて死にそう」なときにしか使わないのですが、毎回しっかり熟睡できています🥰
また、お風呂を上がってからしばらくたっても、足先までポカポカとあったかいんです!
冬は特に重宝します。足先が冷えて眠れないことってよくあるので、冷えや疲れが気になって眠れない人には、特に効果を発揮してくれると思います。
 
 
そして『BARTH(バース)』のすごいところは、効果が24時間持続するところ。
特に、冷え性の人や睡眠不足の人はオススメですよ☺️
そんなわけで、おうち時間が長い今だからこそ、ぜひ騙されたと思って使ってみてください。
 
 
とろとろのお湯と、いつまでも続くポカポカ感が病みつきになること間違いなしです!
お風呂に上がった後は、マッサージやストレッチをすると身体がほぐれてさらに疲れがとれますよ☺️
 
 
よかったら、ちょっとしたプレゼントにもオススメなのでぜひ🎁💕

入浴剤『BARTH(バース)』とは(その1)

皆さんこんにちは😊
今日も暑いですね、、😣💦
SENAです✨
 
 
さて、最近暑い日が続いていますが皆さんは、『BARTH(バース)』という入浴剤をご存知ですか??
夏は暑くてお湯に浸るのは無理!という方。
私も今までの夏はシャワーで済ませる事がほとんどでした😣
ですが、私はこの入浴剤に出会ってお風呂が楽しみになりました☺️❣️
 
 
 
 
この『BARTH(バース)』という入浴剤は、入浴の質を変える、「まるで『美容液』のような入浴剤」と謳われている、中性重炭酸入浴剤だそうです!
そもそも、中性重炭酸って何だ?…という話ですよね。
 
 
調べてみると、世界には「中性炭酸泉」という 、地下1000mで噴出した炭酸ガスが中性のお湯に溶けて出来る希少な天然炭酸泉がいくつかあるそう。
そして、『BARTH(バース)』はそれを独自の技術で再現。
通常の炭酸系入浴剤だと、重炭酸イオンが2割〜3割しか溶け込まないのに対し、『BARTH(バース)』は8〜9割も溶け込むんだそうです。
つまり、世界でも希少な中性炭酸泉をおうちで手軽に楽しめちゃうという、スパ好きにはたまらない入浴剤みたいですよ😊
 
 
『BARTH(バース)』の効果とは?    
 
『BARTH(バース)』には、水道水に含まれる塩素を中和するための「ビタミンC(クエン酸)」や、お肌の古い角質を浮き上がらせる「重曹」なども入っているので、下記のような効果が期待できるそうです!
 また、塩素を中和してくれるので敏感肌やアトピー肌にもやさしいみたいですよ!
 
その他の主な効果はこちら💁‍♀️
* 疲労回復
* 肩こり・腰痛
* 冷え症
* 神経痛・リウマチ
* うちみ・くじき
* あせも・しもやけ
* 肌荒れ・ひび・あかぎれ
* ニキビ・湿疹
 
身体の疲れも取れるし、お肌はツルツルになるし、さすがは高級入浴剤ですね…!
 
 
まだまだ伝えたい事がたくさんあるので
また次の記事で書きますね!
 
 

私の暑さ対策!

こんにちは、SENA です☺️

 

いつもご覧頂きありがとうございます😊

 

今日もかなり暑くなりましたね…
皆さん、水分補給を忘れずに熱中症などに気をつけてお過ごし下さいね😣💦
私は暑すぎて、ついお洒落な服装やメイク
する気力もなくなっちゃって、ラフな感じのファッションになってしまいます😭🤦‍♀️💦

そこで、私は最近暑さ対策として、夏でも快適に過ごせる冷んやりマットを買いました☺️✨
・布団がベタつかずカラッと快適
・ムレにくくてサラサラと涼やか
・汗臭、加齢臭をカット
・除湿機能が布団のダニやカビの発生を抑える
などの効果があるみたいですよ☺️

皆さんはどんなシーツやマットを使っていますか??
もし、まだシーツを変えていない方や、寝汗がベトついて寝心地が悪い、体が火照って寝つきにくい、エアコンなしで涼しく眠りたいと思っている方はおすすめです!

おかげで、朝までサラリとしてて一日の始まりが気分よく迎えられたので皆さんもぜひ☺️

筋肉が硬い!

こんばんは!

最近少しずつご予約が増えてきて

本当に嬉しいMANAMIです😆

 

 

『待ってたよ!』というお声も沢山いただきまして、感無量です😭💕

 

さて、そんな最近いらっしゃるお客様の中に

筋肉が硬くなっている方々を多くお見受けします💪

 

そもそも

なぜ筋肉は硬くなるのか?

原因は様々ですが

・定期的に行っていた筋トレ(筋肉運動)が出来ない状態にある

→収縮運動のない筋肉および筋膜(筋肉の繊維を覆っている膜のことです)は、次第に小さく短くなり、可動域も減り、徐々に硬くなります。

 

・血管やリンパ管の圧迫

→筋肉運動をしない事により、硬くなった筋肉が血管やリンパ管をも圧迫し、より硬直状態にさせます。

 

では、それをほぐすには?

 

ストレッチ(筋膜を伸ばす)やマッサージで

表面の筋肉から順にほぐし

血流やリンパの流れを促していく事が大切です。

 

『自分でやるにはちょっと面倒…』

なんて方は

是非当店のリンパドレナージュを体感しにいらしてください🙋‍♀️

 

【お知らせ】

①明日6/3(火)〜の事前ご予約受付中❗️

出勤状況など、スケジュールからご確認ください😌お電話のほか、LINE公式トークからもご予約できます🙆‍♀️

 

②6/12(金)15時〜一般の方向けに講習会を行います👩‍🏫

講師は、当店ご指名ナンバー1のHARUMAさん🥰

セラピストになりたい!

ご家族にマッサージをしてあげたい!という方必見👀

詳しくはお問い合わせください📞

ダイエットに適した時期とは?

ダイエットの落とし穴😱

それは時期を選ばなければいけない事です🤔💧

すぐに結果を求めてしまうと好機をも逃してしまう可能性があります😓

ダイエッターのMANAMIです🙋‍♀️

女性には

ホルモンバランスの浮き沈みが

定期的にありますよね。

そう、月経です。

月経予定日の1週間くらい前から

女性ホルモンの分泌は滞り

精神的に不安定になったり

暴飲暴食に走りがちな人も多いかと思います🍽

ズバリ

ベストダイエット期間は

月経終了日〜数日後からの1週間あまりです💪✨

ちなみにこの時期は

肌ツヤも良くなり

運動系の減量でも結果が出やすいです🏃‍♀️

この好調期は

・バランスの良い食事管理をしながら適度な運動を心がけるダイエット

・断食などのストイックな食事制限(やり過ぎは月経の周期がずれる可能性もあるので要注意❗️)で大幅に体重を落とすダイエット

・基礎的な筋トレや、新しいアクティビティなどの有酸素運動を取り入れるダイエット

など、様々なカタチで

根気を入れたダイエットに適しています😌

逆に

月経予定日1週間前〜月経終了日までは

ホルモンバランスが乱れ

体重の停滞や

逆に増加する事に繋がる可能性があります😢

この期間中に気をつけなければいけない事は

・ストレスを溜めない事→ストレスが原因で様々な弊害を生みます。ストレス太りとはまさにこの事です。

・月経開始日前日まで、女性ホルモンを分泌するものを摂取する事→サプリや豆乳など🌱

・食事制限も運動も、決して無理をしない事

→ホルモンバランスの乱れが原因なのに、痩せないというジレンマからストレス太りに繋がります❗️

この期間中は、どちらかと言うと

【どうしたらこれ以上太らないか?】を目標に過ごされた方が良いでしょう。

目安として

・基礎体温を測り、自分のホルモンバランスを把握する事

・月経不順、激しいPMSや月経時の体調不良をおもちの方は、その体質改善に努める事

・現在の食生活を把握、補うべき栄養は栄養補助食品やサプリなど用いる事

などを経て、改めて

ご自身の体質に合った、もしくは

体質改善に役立つようなダイエット方法を選ばれた方が良いと思います🙆‍♀️

【お知らせ】

①明日6/2(火)〜の事前ご予約受付中❗️

出勤状況など、スケジュールからご確認ください😌お電話のほか、LINE公式トークからもご予約できます🙆‍♀️

②6/12(金)15時〜一般の方向けに講習会を行います👩‍🏫

講師は、当店ご指名ナンバー1のHARUMAさん🥰

セラピストになりたい!

ご家族にマッサージをしてあげたい!という方必見👀

詳しくはお問い合わせください📞

夏に向けてダイエット計画を立てよう!

梅雨が明けたら夏本番☀️

締まったボディで

夏を楽しみたいけれど…

 

体重は一晩にして減らず😓

本気でダイエットをする時は

必ず結果にしている

MANAMIです💪

ちなみに

リバウンドのない

健康的なダイエットを考慮すると

1ヶ月に2〜3キロ減が理想的でしょう🤔

 

その為には

【無理のないダイエット】を心掛けたいところですね😌

 

まずは自分のスペックを知る

(リンク内ブログに、体脂肪率、BMIの算出方法があります)

 

②理想とする体重、体脂肪率、BMI(適性数値は21)を決める!

→体重に捉われないように!

身長-110=美容体重(お洋服を着て一番綺麗に見える体型)

 

③ダイエット方法は様々な為

自分に合った方法から試してみる

 

例えば…

🍴食べる順番ダイエット

スープ→サラダ(前菜)→メイン→炭水化物の順で食べるようにする

 

快便ダイエット

・起床したら白湯を飲む

・食物繊維を積極的に取るようにする

・お腹まわりの冷え防止(湯船に浸かる、腹巻をして寝るなど)

 

置き換えダイエット

・3食のうち1食をスムージーなどに置き換える

・必ず3食取るようにする

・特に夕食を置き換えると良い

 

その他

グルテンフリーダイエット

腰回しダイエット

8時間ダイエット

 

など、ご紹介したいダイエット方法は

山ほどあるので

順に記事にしたいと思います✍️✨

 

次は

【ダイエットに適した時期】について

お伝えします🙋‍♀️

更新をお楽しみに❣️

 

【お知らせ】

①本日6/1(月)〜の事前ご予約受付中❗️

出勤状況など、スケジュールからご確認ください😌お電話のほか、LINE公式トークからもご予約できます🙆‍♀️

 

②6/12(金)15時〜一般の方向けに講習会を行います👩‍🏫

講師は、当店ご指名ナンバー1のHARUMAさん🥰

セラピストになりたい!

ご家族にマッサージをしてあげたい!という方必見👀

詳しくはお問い合わせください📞

マスク着用に潜む罠!

本日も曇り空…

たまに見える晴れ間が嬉しいですね🌤

夏大好きなMANAMIです🌈

さて

緊急事態宣言も解除され

街には少しずつ人が戻ってきましたね👥

急に電車が混み合ったりで

人と近付くことも増えた為

まだまだマスクをして感染予防をしている方が多いかと思います。

しかしながら

季節はもう初夏👒

マスクの着用は

暑い、蒸れる、息苦しいの

三拍子です😵

長時間のマスクの着用は

お口まわりのお肌へのダメージにもなります😱

マスクの中が蒸れて

汗が滴る場合は

ハンカチやミニタオルで

拭き取りましょう✨

汗をそのままにしておくと

マスクの中で菌が繁殖して

ただれや吹出物の原因になってしまいます😢

清潔なお手元で

こすらず軽く押さえるように

拭き取ってくださいね。

もし

ヒリヒリしたら

濡れタオルで冷やす→乾いたハンカチなどで充分に乾燥させる

などして

炎症を抑えましょう😷

今は

量販店などで

ひんやりタオルなど

便利グッズも販売されていますから

うまく利用しながら

引き続き

感染症対策をしてみてくださいね🤗

暑くでどうしようもない時は

後頭部や脇の下

お首元を

冷やすと良いですよ👍

暑さ対策は他にもありますので

また後日ご紹介します🙆‍♀️

【お知らせ】

HARUMAさんが講習会を開催します🏫

詳しくは『講習会開催のお知らせ!

をご覧ください🖥

いよいよ6/1(月)11時〜営業再開😆

事前ご予約は

ページ上部からLINEにメッセージをいただくか

03-6384-0281まで📞

 

肩こりについて

こんばんは!
セラピストHARUMA です。
今回は肩こりについて書いていきます。

 

 

皆さんの中に肩こりに悩まれてる方も多いと思います。
1日中のデスクワーク、長時間の運転で、肩こりを感じたという経験はありませんか?
そんな時、筋肉の中では酸素が不足し、乳酸等が作られています。
すると筋肉は硬くなり、コリやだるさを感じるのです。
つまり、同じ姿勢を続けたり、特定の筋肉ばかり使い続けることが、コリの原因の1つです。

疲れて硬くなった筋肉が近くを通る血管を圧迫し、血行を悪くしてしまいます。
すると筋肉の中に発生した乳酸等が流れていかず、筋肉内にたまってしまいます。 また、筋肉にとどく酸素の量も減り、さらに乳酸が作られ、筋肉が硬くなります。そうすると、ますますコリを感じるようになります。

肩こりを解消するためにも適度に筋肉を柔らかくすることがとても大切です!
W relaxation space でも肩こりのお客様のお悩みを一緒に解消できれば嬉しく思います!
また普段から運動やストレッチ、入浴を心掛けることでさらに肩こりを和らげてくれますよ!