エステサロンイメージ1

入浴剤『BARTH(バース)』とは(その2)

引き続き、SENA です✨
 
公式によると、『BARTH(バース)』が選ばれている理由は3つあるそうです。
 
* 毛穴汚れを洗い流し、キメの整った素肌に
* 重炭酸の温浴効果で老廃物を排出!
* 副交感神経が優位になり、ぐっすり熟睡!
 
もう言うことなし!って感じですよね笑
 
 
『BARTH』の入浴方法は、一度に使う量は3錠です。
説明書によると、『BARTH(バース)』の1回分の規定量は3錠。
でも、一度に3錠も入れるのはすごくもったいないように感じますよね…😓
 
 
『BARTH(バース)』公式の入浴方法は、
  
* ぬるめのお湯(37〜40℃)160ℓに3錠を溶かす
* 15分以上入浴する
* お湯のなかで身体や頭皮を揉みほぐす
 
なのですが、実際に錠剤を入れてみると、15分くらいかけてゆっくりと溶けていくので、個人的には溶け切るまで浸かっていたほうが良いかと思いました。
 
 
 
 
ちなみに、あまりに泡が細かすぎるせいか、シュワシュワとした音はしません。
無着色・無香料なので、「入浴剤感」は限りなく薄いのですが、リラックスして長時間浸かってしまいます。
私は普段10分くらいしか浸からないのですが、気持ちよすぎて携帯をいじっていると、気づけば30分以上も浸かってました🤦‍♀️💦
ちなみに炭酸泉にはクレンジング効果があり、お肌表面の角質をなめらかにして汚れを落としやすくする効果があるので、身体を洗う前につかるのがオススメだそう!
 
 
一度お湯で身体を流してから浸かり、しばらくしたら身体を洗い、最後にまた炭酸泉でコーティングするとポカポカが持続します。
少々高い入浴剤なので、私は「疲れすぎて死にそう」なときにしか使わないのですが、毎回しっかり熟睡できています🥰
また、お風呂を上がってからしばらくたっても、足先までポカポカとあったかいんです!
冬は特に重宝します。足先が冷えて眠れないことってよくあるので、冷えや疲れが気になって眠れない人には、特に効果を発揮してくれると思います。
 
 
そして『BARTH(バース)』のすごいところは、効果が24時間持続するところ。
特に、冷え性の人や睡眠不足の人はオススメですよ☺️
そんなわけで、おうち時間が長い今だからこそ、ぜひ騙されたと思って使ってみてください。
 
 
とろとろのお湯と、いつまでも続くポカポカ感が病みつきになること間違いなしです!
お風呂に上がった後は、マッサージやストレッチをすると身体がほぐれてさらに疲れがとれますよ☺️
 
 
よかったら、ちょっとしたプレゼントにもオススメなのでぜひ🎁💕